回復力と希望を与えてくれる2021年の色とは

明けましておめでとうございます。
本年もゆるりと更新してまいりますのでお暇な時に目を通していただけましたら
嬉しく思います。

2020年は我慢の年でした。
2021年、元の生活に戻るのを願えば感染がまた蔓延してしまうリスクに及びます。
私は新しい生活を自ら築いていかねばならぬ年にしなくてはならないと思うのです。

仕事柄毎年トレンド色にはアンテナを張っています。

パントン社は12月10日、グレーとイエロー、2色の組み合わせである「アルティメット・グレイ(Ultimate Gray)+イルミネイティング(Illuminating)」を
2021年のトレンドカラーに選んだと発表しました。

※PANTONEパントン
アメリカ合衆国ニュージャージー州に本社がある企業。 PANTONEパントンのカラー・オブ・ザ・イヤーは、
グラフィックデザインだけでなく、建築、ファッション、ソーシャル・メディア、さらには世界中で注目されるスポーツイベントの他、
世界中のクリエーターも注目し、影響を与えています

「回復力と希望を与えてくれる2色」

パントン社は、イルミネイティングについて「生き生きとした輝きを放つ明るく陽気なイエローで、太陽の力を宿した温かみを与えるイエロー・シェード」、
アルティメット・グレイについて「永続的でしっかりした基盤をもたらす、強固で信頼できる要素を象徴」していると説明します。

パントン・カラー・インスティテュートのエグゼクティヴ・ディレクター、レアトリス・アイズマンは、
このグレー+イエローの組み合わせについて「回復力と希望」を与えてくれる、「不屈の精神に支えられたポジティブなメッセージを表現」しているとしています。

偶然か私のインスピレーションが鋭く働いたのかは定かではありませんが
暮れにリビングのカーテンをオーダーメイドいたしました。これまで選んで来たカーテンは無地ライクが多かったのですが
なぜか数あるファブリックの中で選んだのはイエローとグレーを含んでいました。

カーテンの色が決まれば差し色にブランケットの色を揃えることも出来ます。

日本人はソファーの色をベーシックな色を選びがちですので、自然とブランケット一枚でトレンド色を取り入れることが出来るのではないでしょうか。
特にこのイタリアラネロッシのブランケットはシックな山吹色ですので日常からはみ出ることなくしっくりと馴染むと思います。

まだまだ寒さは続きます。2021年のトレンドカラーであるブランケットをリビングへ取り入れることから私の新しい生活、回復力と希望へ向かっての第一歩は始まりました。

もちろん、花一輪意識してイエローを飾るのも良いですよね。皆様にとって希望の年になりますよう願っております。

ラネロッシのブランケットの詳細はオンラインショップでご紹介しております。

私 石井のinstagramは日々更新中です

ONLINE SHOP

お問い合わせ 

(有)ユニバーサル ラボ
soutiencol /gardens of paradise

所在地 :東京都目黒区東山3-1-11 サンサーラ東山 406
TEL : 03-3760-6551 FAX : 03-3760-6552

LINEで送る