vintage connection 

10月18日、19日の二日間は代官山ヒルサイドテラスに於いて
vintage conneciton という新事業のお披露目展示会をいたします。

ヴィンテージ コネクションは1940年〜70年代の
BRITISH MILITARY AMERICANのヴィンテージ古着のレンタルサービスを
会員制で行います。広告や、パブリシティ等、幅広い分野でご利用していただけます。
また、アパレルデザイン資料としての型紙や書籍のレンタルも日本国内限定で利用いただけます。

ビンテージをバトンタッチ、繋ぐという意味でのvintage conneciton。
soutiencol, gardens of paradiseのデザイナー三浦が
デザイナー人生をかけてコレクションしてきた、欧米で買い求めた
貴重な資料としてのヴィンテージクロージング。

そのヴィンテージコレクションを次の世代へとバトンタッチしていくセオリーとは、、、

三浦は語ります。

私、デザイナー三浦俊彦はVAN JAC. のデザイナーを経て
現在71歳で現役続行中。年齢を重ねていますが、感覚は全く衰えません。私が稀有なデザイナーと言われるのは
根底にある職人気質から、クリエイティブなデザイン、テキスタイル、型紙、縫製に至るまですべての過程を
自らディレクションすることにほかなりません。

近年国内外の縫製工場から腕のいい職人さんがいなくなっています。
「モノへのこだわり」より、利益優先としか思えない理念の人が多いと感じています。
このままでは「MADE IN JAPAN」を誇れる「モノづくり日本」の現場が危うい!
私見ですが、あと3年で理想のモノづくりができなくなるのではと危惧しています。

今回レンタルする古着は、私がデザイナーになってから世界中で集めてきた逸品ばかりです。
世界の縫製職人の魂や技術、新年を見て、触れて、着て、感じてほしい。
これが日本国内の縫製現場を支え、服の理想が受け継がれていく架け橋となることを
願っています。

TOSHIHIKO MIURA

日本のアパレル業界が衰退することなく、自身が研究しつくした、
ヴィンテージクロージングを、若きデザイナーやメーカーにバトンタッチする業態は
はっきりと断言します。決して利益は生みません。それでいいのです。

皆様が、日頃お召になられている、soutiencolの洋服は深く深く、デザイナー三浦が研究し、
日本人の体型に添ったセオリーの元に、時に心が高揚するようなチャーミングな遊び心を
織り交ぜながら、本格的なドメスティックブランドを築いてまいりました。

そんじょそこらの洋服とは違うことに、どうぞ胸を張ってお召になられてくださいね。

私達はこれまで多くを語って来ませんでした。
わかる人にご着用いただければ良いと、、、

そろそろ人生の終盤を迎え、今だからこそお話も出来るのではないかと思います。

前置きが長くなりました。

先日、vintage connection のタブロイド紙の撮影を行いました。
撮影には慣れてはいるものの、カメラマンをはじめ、アートディレクター、スタイリスト、
フードスタイリスト等、一流どころを揃えての撮影は圧巻でした。

なにげなく見ている雑誌の一ページ。スタイリストの細やかなコーディネートが
その印象を左右します。

こんなモノも今回のスタイリングには必要でした。

意外な発想。ヴィンテージと料理。

撮影場所はヴィンテージマンションの一室。そのキッチンでフードスタイリスが撮影に合わせて手際良く料理を作る。大山鶏の中にワイルドライスの詰め物。ダイナミックにカットされたガーリック。撮影後は美味しくいただきました。

アートディレクターの太郎さん。すべての進行はアートディレクター小橋太郎さんによるものです。

カメラマンの川上さん。

ちょっと私も文ちゃんも登場。

総勢 9名 (アシスタントや弊社スタッフも入れて)が作り上げたタブロイド紙。

本来はお客様皆様がお召のシャツや、ロイヤルコート、クチュールコート等に秘められたストーリをも彷彿される
vintage connecion と タブロイド紙をご覧いただきた気持ちでいっぱいですが、
この場を借りて物づくりのストーリーを汲み取っていただけましたら嬉しいです。

18日夕刻より、ささやかではありますが、業界、プレス、バイヤーの方のみのparty がございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

一部をご紹介。

●ART DIRECTION & DESIGN / TARO KOHASHI (Yep)
●PHOTOGRAPHY /TERUAKI KWAKAMI (bean)
●PROP STYLING /YUMI NAKATA
●FOOD / SAIKO HASHIMOTO

私 石井のinstagramは日々更新中です

ONLINE SHOP

お問い合わせ 

(有)ユニバーサル ラボ
soutiencol /gardens of paradise

所在地 :東京都目黒区東山3-1-11 サンサーラ東山 406
TEL : 03-3760-6551 FAX : 03-3760-6552

LINEで送る