Relaxation

最近の我が家のささやかな話題というと、ダイニングにちょっとした変化が。

カーブを描く我が家のダイニング。
景観を損ねるという理由からか、建築家は網戸をつけてくれなかったのです。

蚊の多い季節に窓が開けられず、この窓が開たらどんなにか心地良いか。
きっと樹木を通した新鮮な風を部屋へ取り込むことが出来きます。

窓を開けない時は網戸がアコーディオン式に仕舞える網戸がつきました。
好みではない仕様や材質ですが、開かないよりはマシです。

以前自宅を取材してくださった 雑誌「HERS」 のインテリア專門のライター Kさんが
座る位置で、景色が変わる窓は外国のよう。と言ってくださったのを思い出します。
確かに、どの窓からも異なる樹木がフォーカスされます。

梅雨空の日曜日。皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
「今日は何もせず過ごそう」と夫。

その言葉が聞こえたかのように、愛犬もぐっすりと。

私はRelaxationの時間を楽しむ。

 

お手元に届きましたでしょうか。
今月はバジルオイルをお届けいたしました。

●心への効能
クリアな香りで頭をはっきりとさせ、集中力を高めます。疲れて弱った心にも作用し、気持ちを安定させるとともに元気づけてくれます。
●体への効能
頭痛や偏頭痛を和らげる働きがあります。また、気管支炎やぜんそくなどの症状緩和にも役立つといわれています。
●肌への効能
ニキビや虫刺されなどに有効です。バジルのエッセンシャルオイルは作用が強いため、使用量に注意しましょう。
不順な天候が続きます。湿度と気温が上がり、体調を崩しやすい時期です。
毎年この季節になりますと、バジルオイルが心強く色々な場面で活躍します。

心配なのは、正しくご使用いただけるかな?という点です。まだまだ、日本では精油は雑貨扱いです。
奥深い説明なく雑貨店では「香りを楽しむ」ということだけで販売されています。

パリ、マレの「BIO MOI」 こちらで精油を良く買い求めていましたが、
この店では勝手に手に取ることは出来ません。ハーバリストが「何が欲しい?」「どんな体調?症状?」等を
確認して、棚から精油を出してくれます。 フランスではメディカルアロマとして扱われています。

皆様へバジルを相性の良い精油をご紹介したカードを添えました。
お手元にその精油があれば、ブレンドして楽しむのも良いでしょう。
しかし、精油には賞味期限もございます。ナチュラルなものですので劣化いたします。
柑橘系においては半年〜一年以内で使い切っていただくこととなります。

古い精油とブレンドはされないよう、お願いいたします。
もし、いつ購入したかわからない精油はお掃除に使ってくださいね。

また直接肌に触れないようお願いいたします。
直接肌に触れてもよいのはラベンダー、ティートリーです。
この二種類は常備されておくと、虫刺されややけどにも直接塗れますので便利です。

お子様への使用も注意願います。(使用上の注意を守っていただければ大丈夫です)

そして、濃度は希釈して使う必要があります。
アロマポットには5滴。 お風呂には10滴ですが、これも直接お風呂へポトポト垂らしてはいけません。

私は今の時期は日焼け対策でホホバオイルと言う植物油にラベンダーを希釈して
フェーシャルオイルとして用います。ラベンダーには皮膚再生力がございます。紫外線でダメージを受けた日は
ホームエステ。ホホバオイルで希釈したラベンダー油でゆっくりとセルフマッサージ。火照った肌やシミやシワが
改善されます。ラベンダーだけでなくローズ、ゼラニューム、ネロリ等もブレンドして使います。

その場合は1%の濃度にする必要があります。
1%いうと、精油のボトルから落ちる一滴は0,05ミリ。
数学のよう、計算して使う必要がございます。

バジルはすっきりとした香りですが、ラベンダーやゼラニューム、ベルガモットとブレンドしますと
もっと素敵な香りに変化します。その割合はお好みで。
バジル1滴、ラベンダーが2滴、ゼラニュームが2滴、、等 調香師のごとく
香りの変化を楽しむことが出来るのもアロマセラピーの醍醐味です。

私は通常50本以上の精油を使いこなしています。
精油はさまざまな効能がありますので、ご自身の体調に応じたブレンドを
正しい方法で使っていただきたいと思っています。

何より、品質の確かなものをお使いくださいね。

ご配送しましたが、一番は正しく使っていただけるかどうかが一番心配です。
正しい知識でお使いくださいね。

季節に添った精油、毎月1本づつご紹介してまいりますね。

私 石井のinstagramは日々更新中です

ONLINE SHOP

お問い合わせ 

(有)ユニバーサル ラボ
soutiencol /gardens of paradise

所在地 :東京都目黒区東山3-1-11 サンサーラ東山 406
TEL : 03-3760-6551 FAX : 03-3760-6552

LINEで送る