本当に必要なものを、、、Baroque blue grey に魅せられて

 

スタイリストの大草直子さんの著書より、、

「私のおしゃれの土台はベーシック。奇をてらわず、着る人が、選ぶ服よりも際立つべきだと考えます。

だからこそ、時代によって、そしてその時の自分のコンディションや状況によって。
丈やシルエット、色合わせ、素材を違えて、新しさやスピード感を表現するようにしています。
ベーシックこそ、毎年生まれ変わるべき。そう、名付けてニューベーシックです」

「毎年毎年『違う自分』になる必要はなく、だからといって、ベーシックに安心してあぐらをかかない―――。
そのための、アイテムの選び方、組み合わせ。長い時間をかけて手にした『マイ ベーシック』を、効率よくアップデート、、、、

弊社のシャツ、ジャケット、パンツと主だったモノはメンズのトラッドがベースとなっています。
リメイクポロもバンドカラーもマイナーチェンジをしているけれど、創業当時からコレクションに加わっています。

それでも、同じシャツを着て大草さんのようにあぐらをかいていてはなりません。
年齢を重ね、シャツスタイルがもっと、エレガントに、女っぷりを上げるよう
コーディネートに、真の大人の女性としての本当に必要なものを添えてあげたいと思いっています。

 

定番のリネンシャツとデニム。

一粒のバロックがあれば、どこへ出ても胸をはっていられる。

シャツとジャケットスタイル。ベーシック以上のベーシック。ともすれば固い印象もバロックパールのシルバーグレーとシルバーの金具でモダンで洗練された雰囲気に。


バロックパール。数年前に庭園美術館で開催された「メディチ家の秘宝展」で多く目にしました。
その時代には自然界に任せた巻きの歪なパールを用いる事が多かったようです。
現代は逆にバロックを探す方が至難となりました。
それだけに市場に出回るのが希少です。

光にさらすとブルー・グレーに輝く 美しいバロックパールのチョーカーが入荷しました。

チョーカの金具を少し広げて首元へ。留め具がないので普段使いもしやすく扱いやすく人気です。

白シャツの胸元へブルー・グレーがシックに添います。

カジュアルなデニムスタイルにもひと匙の女性らしさを。
ワンポイントとなるバロックは、どこかキリッとして甘くならず素敵です。

長い年月を経て美しく成長したパールの持つ神秘な力を借りて
女性の輝きを増していければと思います。

限定数でお目に留まったお客様へお届けさせていただきたいと思います。

ご注意ください。画像は私、石井の私物となり、全く同じ形状ではございませんが、大きく外れる事もございません。

今回入荷分は比較的大きめですので是非お手元へお迎えいただければと思います。

留め具は私物はメレダイヤ状のモノがついておりますが、バロックの裏表の異なる表情を楽しめるようシンプルな留め具を使用いたします。

基本バロックの形状はお任せとなりますので、私をご信頼いただいてのご注文となります。ご注文前のご質問、お問い合わせも大歓迎です。

※留め具はこちらになります。↓(画像のpearlはホワイトpearlですのでお間違えのないように)

50000円➕tax

サイズ 縦×横 3センチ前後×2センチ前後

ワイヤー直径12センチ

(お届けの際は若干径が小さいですが伸びる事を想定してあります。12センチ規格となっています。)

詳細はお問い合わせをお願いいたします。
丁寧にお答えさせていただきます。

ご注文はONLINE SHOP でも承ります。

私 石井のinstagramは日々更新中です

ONLINE SHOP

お問い合わせ 

(有)ユニバーサル ラボ
soutiencol /gardens of paradise

所在地 :東京都目黒区東山3-1-11 サンサーラ東山 406
TEL : 03-3760-6551 FAX : 03-3760-6552

E-mail : info@universal-lab.com
URL : http://www.universal-lab.com

LINEで送る